NEWSクリニックからのお知らせお知らせ一覧

2022.5.12
HPV(子宮頸がん)ワクチン接種について
当クリニックでのHPV(子宮頸がん)ワクチン接種は、予約が不要となりました。
2022.4.21
HPVワクチン(子宮頸がんワクチン)のキャッチアップ接種について

1999年4月2日から2006年4月1日の間に生まれた女性のうち、HPVワクチンの接種を逃した方へのキャッチアップ接種が始まります。 接種期間は2025年3月31日までで、東広島市では今年5月中旬以降に対象の方へパンフレットや予診票が個別通知される予定です。これらの内容をよくご確認の上、当クリニックで接種される場合、ご予約は直接当クリニックにしてください。

2022.4.13
5月20日(金)と5月27日(金) 午後一般診療の時間帯短縮について

新型コロナワクチン接種(12〜17歳のみ対象)の時間帯確保のため、両日とも午後の一般診療の時間帯は17:00〜18:00のみとなります。 ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力のほどどうぞよろしくお願いします。

2022.3.31
ゴールデンウィークの診療について
当クリニックでは今年のゴールデンウィークは5月1日(日)から5月5日(木)まで5日連続で休診となります。ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。
この4月、東広島市でも1歳児を対象におたふくかぜワクチン接種への公費助成が始まりました(当クリニックでは無料です)

2022年4月1日、東広島市在住の1歳児を対象に、市がおたふくかぜワクチンの接種費用助成を開始しました。当クリニックで接種する場合は無料となります。 もうすぐ2歳になる未接種のお子さんは、時間に余裕がありませんので早目にご検討ください。 詳しくは東広島市のホームページをご覧ください。

2022.3.11
子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)定期接種の積極的勧奨が再開されました!

昨年12月にもここでお伝えしましたが、HPVワクチン接種勧奨が積極的に再開されることとなり、この4月から東広島市でも小学6年生から中学3年生に相当する女子の保護者宛てに個別通知が始まります。これは2013年から懸念されてきた安全性が確認され、接種の有効性が副反応のリスクを明らかに上回ると判断されたためです。 当クリニックでの接種には、現在のところまだ予約が必要です。 また接種の前には「小学6年生から高校1年生相当年齢の女子と保護者の方へ大切なお知らせ」など(資料1資料2資料3)をよくご確認ください。 なお接種勧奨の差し控えにより機会を逃した「空白世代」の方(1997年4月2日から2006年4月1日生まれの女子)がどのように救済されるかは未定です。詳細が決まり次第、市から対象の方へ通知がある予定です。

ABOUTかとう小児科アレルギー科って?

皆さんこんにちは。当クリニックは2006年1月に開設し、2021年現在16年目に入りました。皆様の子育てを、最新の知見に基づいた感染症対策を行いつつ、院長とスタッフ全員一丸となり精一杯サポートしていきたいと思います。引き続きどうぞよろしくお願いします。

GREETING院長ごあいさつ

SCHEDULE診療日のご案内

診療時間
9:00〜12:00AM
2:00〜3:00PM
3:30〜6:00PM

=予防接種・健診専用時間帯(予約制ではありません) *休診日/火曜午後・木曜午後・日曜・祝日 *院長の学会出席などにより、臨時休診となる場合もございます。(携帯サイトでも確認できます) *2016年5月から、午後の一般診療の受付終了時刻が午後6時から午後5時へと変更になります。ご注意ください。

MAPマップ